人気ブログランキング |

青空共同保育 つくしとたね

tsukutane.exblog.jp
ブログトップ

お雛様見学  2、3歳合同活動

葉山 ぎんのすず保育園のご厚意でお雛様を見学に!
子どもたちは朝から保育者の声掛けに嬉しそうに「知ってる~、お雛様見にいくんだよね。」
「静かにしないとね。」と口々に
2歳組を待つ間行ったり来たり、姿が見えると早速お世話
その姿は自信に満ち、とても嬉しそう
縦割りの活動と1年の成長を感じます
お雛様見学  2、3歳合同活動_b0310894_22294503.jpg
空気も気持ち良く元気いっぱいに出発!
2歳も物怖じせず、3歳も来る子を真正面から受け止める感じで活動しているのにはここでもまた縦割りの良さが伺えます。

それぞれお気に入りの貝殻や石を拾ったり思いっきり走り回ったり、笑い合ったり、
木の枝で大きいキャンバスにお絵かきしたり...

お雛様見学  2、3歳合同活動_b0310894_22483272.jpg
海岸から車の通りを横断して、ぎんのすず保育園に行くのですが、人数が多いので
海岸で一時しっかりと声掛け
靴を履いて!
2人になって手をつないで!
道ではひろがらないよ!
なんせ総勢22人大人が思うようにはなりません
お雛様見学  2、3歳合同活動_b0310894_19444776.jpg
お雛様見学  2、3歳合同活動_b0310894_19451164.jpg
お雛様見学  2、3歳合同活動_b0310894_19452830.jpg
とても雰囲気の出ている手作りのパネルの鬼に
「わ~、鬼だよね。」「知ってる。」「赤鬼!青鬼!」皆んな立ち止まり釘付け
駐輪場でお約束事を確認する間も
もう気持ちが先走り入り口に向かってフライングする子たち
大丈夫かな?と内心思っていたものの、子どもたちは中に入ると皆んなお行儀良く
行動!
同時開催の作品展もとても見応えあり、子どもたちは作品に見入っていました

そして奥の部屋のお雛様へ!
数組のお内裏様とお雛様、一番奥には立派な段飾り
先生が上から順番に名前を尋ねると自信満々に答える子どもたちでした
お雛様見学  2、3歳合同活動_b0310894_20155903.jpg
ここから三ヶ岡の山へ
住宅地を歩く間も子どもたちの遊びはとどまるところを知りません
喧嘩のとばっちりを受け飛ばされて泣いている子に「大丈夫?」と近寄って慰めていた
傍らで遊びが始まる
子どもって自由

お雛様見学  2、3歳合同活動_b0310894_20220126.jpg
葉っぱの傘に顔が見えなくて大笑い
山では観察名人、収集名人や
とにかく前に進みたい子たち、お当番母にとにかく甘えたい子、
その中間地点でまったり腰を下ろして待っている子たちがいたりと見ていると飽きない
休憩場所まであと少し!
お雛様見学  2、3歳合同活動_b0310894_20355561.jpg
今日は大人数でのお弁当でわいわい
手遊びと「もりのおひなさま」という絵本を読んでもらいそこでも題材に興味津々

そして美味しいお弁当の後にはなんと雛あられが振る舞われる!
食べ終わった子から配られると知ると皆大急ぎでお弁当をたいらげるのでした
なんとお代わり3回の子も、やったね!
お雛様見学  2、3歳合同活動_b0310894_20431213.jpg
帰りは母の美味しいお弁当でエネルギーチャージ!元気いっぱい
多少のアップダウンもなんのその
いざこざも許容範囲内といった感じ、お気に入りの棒を振り振回す
帰り道を進んで行くと母に近くなって行く感覚なのかどの子も足取りが早く嬉しそうな表情になる
いつも変わらない活動終わり間際の私が幸せを感じる光景です

3歳組母

# by tsukushitotane | 2020-03-11 19:16 | 活動の様子 | Comments(0)

2020年度入会申し込みについて


  2020年度の入会希望の方は
2月23日(日)までに以下の項目をメールで送ってください。
コロナウィルス感染拡大のため、後半から見学の受け入れができませんでした。そのため、入会申し込み日を過ぎていますが、まだ受け付けています。

記載事項
①子どもの名前(よみがな)と保護者の名前(主に活動に参加する方)
②子どもの性別
③子どもの生年月日(西暦で。お間違えのないようにご注意ください)
④住所・携帯電話番号
⑤兄弟姉妹の年齢(4月からの幼稚園、学校名と学年、幼稚園の送迎時間がわかっている場合は時間)
⑥活動場所までの交通手段
⑦3才組まで在籍予定か
⑧他の活動との併用がないか
⑨説明会または見学に参加したか
⑩当会に知り合いはいますか
⑪その他あれば
※この情報は入会に関してのみ使用させていただきます。

件名:「つくしとたね入会希望」

あて先: tsukushitotane@gmail.com

迷惑メール設定を解除し、上記アドレスからの
メールを受信可能な設定にしてください。

3才組まで継続を希望する方、

他との併用のない方を優先的に受け付けます。

申し込み人数によっては、入会できないこともあります。



2020年度入会申し込みについて_b0310894_22221837.jpg

# by tsukushitotane | 2020-01-20 22:40 | 2020年度 申し込みについて | Comments(0)

2020年度入会説明会のおしらせ

青空共同保育「つくしとたね」は、

〜自然と仲間が子どもを育てる〜をモットーに、

逗子・葉山の山・海・川へ子供と保育者、

当番のお母さんでおにぎりを持って歩いています。



そこには、自然の中でしか感じられない匂い、色、風などの音・感触・味・・・・

五感を刺激するものがたくさんあります。

そして、子ども達のドラマがあります。

大人は、子どもの世界を壊さないように見守ります。


〜大人も子どもも仲間と共に育ち育てあう場でありたい〜

この想いで活動しています。




2020年度 説明会のお知らせです。

下記日程で説明会を開催します。

参加申し込みは不要です、会場まで直接お越しください。


===========================

1/18(土)10:00〜11:00  逗子 沼間ほっとスペース

1/25(土)10:00〜11:00   葉山町福祉会館 2階和室

===========================

<募集対象>

3歳児 2016年4月〜2017年3月生まれ
2歳児 2017年4月〜2018年3月生まれ
1歳児 2018年4月〜2018年8月生まれ


当日は個人相談時間も設けております。

お待ちしております。

2020年度入会説明会のおしらせ_b0310894_22155011.jpg
2020年度入会説明会のおしらせ_b0310894_22204912.jpg
2020年度入会説明会のおしらせ_b0310894_22062949.jpg

# by tsukushitotane | 2019-12-22 12:37 | 2020年度 説明会おしらせ | Comments(0)

秋晴れの活動  ~3歳組~


秋晴れの気持ちいい活動!子どもたちは一年中楽しんでいますが
この時期のはしゃぎっぷっりったら凄いです。
秋晴れの活動  ~3歳組~_b0310894_22125156.jpg
今日は潮が満ちていますが彼らには問題なし。
波が来るたびきゃ~きゃ~と歓声が空に響きます。


秋晴れの活動  ~3歳組~_b0310894_22164791.jpg
秋晴れの活動  ~3歳組~_b0310894_22174168.jpg
お店屋さんごっこ、皆んなで意見しあったり、協力しあって。
砂を上手く固めて飾りはピンク色の貝殻。
はい、出来上がり、いらっしゃいませ~!いちごケーキです!
お客さんとのやり取りもさすが3歳組、難しい言葉が飛び交います。
秋晴れの活動  ~3歳組~_b0310894_22190150.jpg
崖登りから男子も様子が気になり見に来ました!
あっという間いちごケーキも完売です!作った子達はとてもいい笑顔になりました。
今度は大量注文100個です。張りきって作るぞー!
秋晴れの活動  ~3歳組~_b0310894_22201283.jpg
こちらでは崖登りも少し休憩
今度は長ーい棒で魚釣り、何が連れたのかな?


秋晴れの活動  ~3歳組~_b0310894_22204304.jpg
あー竿が落ちちゃった・・・

秋晴れの活動  ~3歳組~_b0310894_22215610.jpg
そして生き物探し。今日は何が見つかるかな?
重く大きな岩を頑張ってどけると小さいカニが沢山みつかりました。

秋晴れの活動  ~3歳組~_b0310894_22252603.jpg
お弁当前の手遊び、今日は子どもたちの大好きなぺったらぺったん!
まずは母達の手作りお手玉争奪戦。お気に入りを見つけます。
餅に何つける?何のせる?
きな粉~、みかん~!そして鏡餅の出来上がり。
秋晴れの活動  ~3歳組~_b0310894_22260849.jpg
そして母の手作りの差し入れ。
今日はねぎ味噌
みんなは野菜スティックでいただきました。
美味しかったね!
秋晴れの活動  ~3歳組~_b0310894_22294050.jpg
今日は待ちに待ったお誕生日会。
毎回誰の誕生日なんだろうって思うくらい盛り上がります。
皆んなで祝う手作りの温かな誕生日会。

楽しく美味しく盛りだくさんの一日でした。

記入:3歳組当番母



# by tsukushitotane | 2019-11-17 13:12 | 活動の様子 | Comments(0)

台風前日の披露山公園(2歳組)

2歳組の活動場所は披露山公園。

翌日には台風19号が日本列島を直撃し、

日本各地に甚大な被害をもたらすのですが、

スタート時点では嵐の前の静けさという言葉通り、

穏やかな曇り空。


たまに小雨が降ってきても、すっかり慣れっこ。

動じない2歳組。

泥々で滑りやすい披露山のハイキングコースを、

たまに足を滑らせながらも慎重にずんずん前に進み

海に向かってくだっていきます。


台風前日の披露山公園(2歳組)_b0310894_19043116.jpeg



入り口ではクワガタを発見。男の子も女の子も虫を怖がらず興味深々!

台風前日の披露山公園(2歳組)_b0310894_19050377.jpeg


つるっと滑って泣いてしまったKのもとに、

駆け寄ってくれる心優しいMちゃん。

「だいじょうぶ?」と、手をとり、

ぎゅっと抱きしめて背中をトントンして

泣き止むのを待ってくれました。

台風前日の披露山公園(2歳組)_b0310894_19052330.jpeg



1歳クラスの時は、保育者やお当番のママに助けを

呼ぶことも多かったのですが、

今はお友達同士で解決。

いつも一緒に過ごしてる仲間に対しての優しい気持ち、

思いやりの気持ち、

前よりずっと多く見られるようになりました。



逗子海岸まで降りるのも、前よりずっと早くなったね!

私よりずっと、足元の悪い山道を歩くのが上手になった!

つくしとたねに入ってからの1年半でバランス感覚が培われたね。

台風前日の披露山公園(2歳組)_b0310894_19074056.jpeg



高潮の影響で、砂浜につながる通路に大きなみずたまり!

台風前日の披露山公園(2歳組)_b0310894_19085551.jpeg

こんな大きなみずたまりってなかなか見たことない!!

みんな大喜びで靴を脱いで、服も脱ぎたいひとは自分で脱いで、

じゃぶじゃぶ水に入ります。

「わーーーーーー」と声をあげ、水しぶきをあげて走るだけで楽しいね102.png

台風前日の披露山公園(2歳組)_b0310894_19083536.jpeg



女の子たちは、仲良く泥だんごづくり。

「はいどーーぞ!」と当番のママにくれました。

靴にびちゃびちゃの砂をつめるMちゃん。

拾った貝で水をすくうAちゃん。

砂山を上手につくるYちゃん。

服を脱いで、高い波がきても怖がらずに海に突っ走るBくん。

思い思いに海を楽しみます169.png

台風前日の披露山公園(2歳組)_b0310894_19122460.jpeg



濡れた洋服を着替えたら、

待ちに待ったお弁当の時間。

小雨が少しぱらついてきたので、お弁当を食べる場所は水溜りのできた通路の端にシートをひき、

雨粒をなるべく受けなそうな場所になんとか設置。


絵本を読んでもらって、みんなで手遊びをして、

ほっと一息つく大切な時間。

「ぴょんぴょんたらーら ぴょんぴょんたらーら」

子どもたちも可愛い声で保育者の先生と歌います169.png


先生が口ずさんでくれるわらべ歌は、ほっと心に染み渡ります。

台風前日の披露山公園(2歳組)_b0310894_19104671.jpeg



お弁当配りの当番はみんな大好き。

のりさん(保育者)「お弁当配りやりたいひとー」

子どもたち「はーい」「はーーい」「はーーーい」

可愛い声の合唱が海に響きます。

何も言わなくても片手を差し出し、恒例のお弁当配り当番決め。

当番になったK、ニコニコ笑顔でお弁当をみんなに配ります。

台風前日の披露山公園(2歳組)_b0310894_19131739.jpeg




お弁当はおにぎりと季節の野菜。

1歳クラスのときより大きくなったおにぎり、

みんなぺろっと食べられるようになったね110.png


お弁当を食べ終わったら、自分でリュックに入れてお片づけ。

自分で靴を履いて、出発の準備をします。



子どもたちは雨粒を受けることなくお弁当を食べていましたが、

端っこに座ったあさこさん(保育者)の背中は

ずっと雨粒を受けていたのが印象的でした。



帰り道、小雨だった雨が最後の最後に

大粒に変化し、みんなびしょびしょになりながらも

披露山公園の駐車場まで頑張って戻りました。

台風前日の披露山公園(2歳組)_b0310894_19145463.jpeg



お迎えに来たママたちのもとに

「ママーーー」

笑顔で駆け寄る子どもたち104.png



_______



活動中は子どもたちを保育者とお当番のママにお任せして、

自分の時間を持てる貴重なひととき。


子どもと一緒に過ごす時間ももちろん大切ですが、

信頼できる保育者と当番にほんのひと時お任せして、

少し離れる時間があるからこそ、

子どもをより一層慈しむことができるように思います112.png


今日はあいにくの天気でしたが、

大人になってしまうとマイナスのイメージに

なってしまう雨降りも子どもたちには関係なく、

その中で楽しく遊ぶ術を見つけてくれます。

台風前日の披露山公園(2歳組)_b0310894_10492928.jpeg



そんな子どもたちと一緒に自然を楽しめる時間は、

感動の連続。

台風前日の披露山公園(2歳組)_b0310894_10514877.jpeg



子どもたちの自由な発想は、

ガチガチになってしまった大人の頭を溶かしてくれます。


日々たくましく、頼もしく成長する子どもたちを、

温かく見守り支えてくれている先生方には

ただただ「感謝」の一言です102.png




2歳クラスKの母


# by tsukushitotane | 2019-10-15 19:03 | 活動内容 | Comments(0)